c0251551_09282012.jpg

てぶくろ製作所 へ ようこそ

あたたかく楽しい冬を届けたくて

羊毛からくるくると糸を紡いでいます。

おきにいりの冬のおともが

みつかりますように


c0251551_08000713.jpg







◯ ◯ ◯  category  ◯ ◯ ◯

糸紡ぎ
ミトン製作
ちいさいミトン
Knit toy


sold out
ご注文について
在庫のお問い合わせ
お手入れについて



日 記
about me
あみもの



◯ ◯ ◯



なんちゃってニットムービーです。オヒマなときにどうぞ!

このてぶくろは福岡のIさんのところへ旅にゆきました。(^^)



糸から紡いで編んでと
とてもゆっくりペースですが
どうぞよろしくお願いします♪

そらまめ



すべての商品はてぶくろ製作所オリジナル
手づくりの一点ものになります。

◎手紡ぎ糸をつかったものは糸の素朴な風合いを生かし
なつかしい雰囲気に仕上げています。
◎北欧の伝統柄や模様が入るものには
手紡ぎ糸や既成のカラフルな紡毛糸も使用してます。



c0251551_14224255.jpg



c0251551_08260877.png




[PR]
# by soramame_mitten | 2017-12-31 22:00 | top
c0251551_10484052.jpg

ぼうしを編みました。インド茜のオレンジハット。
軽くてあたたかい帽子です。

c0251551_14510371.jpg





こんにちは。夏休みが終わりまた日常が戻ってきました。
みなさんはどんな夏休みを過ごされましたか。
これから遅い夏休みの方もいるかもしれませんね。

東京に里帰りしていたすこし年上の友人から、休みの終わりにメールがきました。
夏休み楽しめましたでしょうか。と。
短い夏休みの終わりのあいさつ。
なんだか懐かしいような、古風な感じ。(ああ!うまく書けない。いいやっ笑)
時々、何気なく送ってくれるのですよね、とてもうれしかったです。


今朝、アユマルが出かけてから
家中に掃除機をかけたり、洗濯機をまわしてたくさん干しました。気持ちいい!
休み中、雨模様が続いていたのですが、今日はカラッと乾きそうです。
昨日、とても美味しい梨と巨峰が届いたので
半分はそのまま美味しく食べて、半分は冬に楽しめるようにジャムにします。
てんさい糖も買ってきました。梨のジャム、クセになります。
シナモンも入れて、チャツネのような感じに。
カレーにいれたり料理のちょっとしたアクセントにピッタリなのです。
おかあさん、おばあちゃん、ありがとう!!
良い日になりますように。



きょうはすこしおしゃべりデー。

よく、夏の間はどうしてるの?と聞かれることも多いのですが
糸から作っているので、ずっと一年中作っています。
去年から色も染め始めたので、あたふたしながらも春、夏、秋と
冬に向けてコツコツと紡いだり、編んだりしています。

ところで、編んだり紡いだり、手仕事をしていると
コツコツとか、地道にとか、ひとつひとつ丁寧に、、
と人から言ってもらえたり
自分でもたまに使ったりもするし
一般的にもそんな風なイメージがあるような気がします。
大量にはできないという意味も含めて。

そう考えていたら、ふっと思いました。
この世の中はコツコツでできているのだなぁ。って。

たとえば、いろいろな品物を揃えて置いているお店をしていたら
どんなものを仕入れようか
季節の品物を敏感に入れ替えて、売り場に目を配り、
きれいに見やすく並べて・・・毎日のコツコツがあるからこそ
魅力のあるお店になっているんだなぁと。。

はたまた、どこかの会社で数字のチェックにも余念がなく、毎日コツコツと伝票に向き合い
その会社を支える経理をしていたり、、、だとか
それからちょっと飛ぶけれど
人命救助の救助隊のお仕事(最近テレビで見たの)普段からの厳しい練習や
道具のチェック、普段の準備をコツコツと整えているからこそ、いざというときに
すばやく確実に救助できるのだろうなぁ

(なんだか書いていて、だれもがわかっていることを書いて
どうすんじゃと思ってきました。けど書いちゃおう。笑)



色んなコツコツ、まいにちコツコツ。
見えないところでみんなが丁寧にコツコツと積みあげてるんだね。
そういうコツコツはとても強いなぁとも思いました。
体に染み込んで、体が覚えている。

体が覚えていることは、簡単には忘れないものだよね。




とくにオチのない話なんだけど。。。ふふふふ。







そらまめ























[PR]
c0251551_09203601.jpg
あいぞめの水色

c0251551_09285361.jpg
自然からもらったいろ

c0251551_09274517.jpg
けいとだま

c0251551_09275285.jpg
ちいさなサンプルの一部。いろいろな組み合わせで。
この中から1マイ使えたら良い。

c0251551_09275919.jpg
インド茜。
染料を多めにしたのでとても深く濃く。
色おちが激しくなってしまうので、糸にしてから洗って色を落とす。

c0251551_09290075.jpg
クッションカバー。




◯ ◯ ◯





こんにちは。
お元気ですか。わたしも元気です。
8月ですね。ふっふ。早い早い。

すこしブログを休んでいました。
からだに少々、不具合が出て検査や病院通いがあってつかれちゃいました。休息。休息。
でも、とっても元気なのです。なんだかおかしい書き方ですが。笑

病院、苦手なんです。あんまり行きたくない。
誰だってそうだろうけど・・
あたまでは病院はありがたいところだと思っていても
行くとエネルギーをぜんぶ?吸い取られるような気がします。
どっと疲れるんドす。だからなるべく行かない。
そして悪化する。反省。(若い時は自力で治っていたのにね)

来年、47才。わかったことは、体を使っていれば色々出てくるんだなぁってこと。
ちゃんと使った分ケアをして、なるべく自分の手で作った食べ物を食べて、おいしいお水を飲んで
適度な運動する。汗をかく。そしてちゃんと今日のうちに寝る。
ストレスをためない。できればその日のうちに消化する。
(良い意味で忘れる技術たいせつですね。)

シンプルなこと。とてもとても。
やっとすこしだけわかったような気がしています。

若い時はだれしもそうかもしれませんが
今思えばすっごいジャンクな生活をしていたんですね。
もしタイムマシンに乗れたら
過去のわたしに言いに行ってみたい。そんなことしてたら、あとでこうだよと。
でも、聞かないんだろうなぁ。。あはは。
お酒もがぶがぶ飲んで、深夜遅くまで起きていられる。調子にのっていました。
若いってすごいね!!笑 

からだは乗り物。メンテナンスしてあげなきゃね。
おかしなところが出てこなければ、きづかないもんね。
だからやっぱりありがとうなんだね。







そらまめ






[PR]
# by soramame_mitten | 2017-08-04 09:54 | 糸紡ぎ | Comments(2)
c0251551_06413682.jpg

カシミヤを紡いでます。
お試しで10g
どこまでもやわらかで、しっとりしてて

c0251551_06412419.jpg

糸になるとクターっと感がでます。
繊維が短いので、ふわふわにほぐした毛を
ひとつかみ手にとって
紡いでゆきます。
後ろに長く手を引いて紡ぐ
ロングドラフトではなく

ボビンの手前で、肘くらいまでの長さで
後ろに短く引きながら紡ぐ
ミディアムドラフトです。

繊維が短いので、手前の方で素早く撚りをかけ
高速回転でペダルをふみます。

一見、おなじように見える紡ぎですが
後ろに長く 引いて伸ばして紡ぐ(紡毛糸を紡ぐ時)
手前の方で、短く後ろに引きながら紡ぐ
ショートバックワードドラフト(梳毛糸)
指に毛をくるっと巻きつけて
梳毛と紡毛の間の糸を紡ぐなど、いろいろです。

どのように紡ぐかは
毛の種類で使い分けます。
ひつじのシェットランドや、メリノなど
繊維が長めで紡ぎやすいものは
葉巻のように毛をあらかじめ巻いて
用意してから紡ぐ、ロングドラフトです。


こげ茶の糸はヤクの糸。
チベットの高い山にいる
ツノのある毛の長い大きな牛です。
こちらもふわふわの柔らかな糸です。
カシミヤよりはポンと張りがあって
編みやすそうです。

ひつじや、アルパカ、やぎ、うし。
どの子の毛もそれぞれに良い糸です。


身近なねこや犬の毛も
糸にすることができるんだよ。



[PR]
# by soramame_mitten | 2017-05-31 06:41 | 糸紡ぎ | Comments(0)
c0251551_12123293.jpg
今朝採れたての山ウドとフキをもらったので
さっそく下処理して、酢味噌和えや炒め物に。
おいしーっ。
ウドの香りがたまりません。。
だいすき。ウド。フキ。

c0251551_12124255.jpg

[PR]
# by soramame_mitten | 2017-05-30 12:12 | 日 記 | Comments(0)